大自然が育む幸せなくらし

信州 長野

提供:信州・長野県観光協会
信州

たくさんの「しあわせ」が見つかる、豊かなくらし

長野県の特色FEARTURE

移住したい都道府県ランキング1位、長野県

日本の屋根と呼ばれる海抜3,000m級の山々に囲まれた、自然豊かな高原リゾートエリアで、有数の観光立県でもあります。自然を活かしたアウトドアアクティビティも盛んにおこなわれ、四季それぞれのアクティビティも人気です。

南北212km、東西120kmと全国で4番目に広く、地域によって多様な気候、風土、習慣があり、それぞれのエリアで独自の魅力を持っています。

様々なくらしに関する調査でも高いランキング順位を誇っており、多くの移住者から人気を集めており、移住したい都道府県ランキングでは、
一位に選ばれております。

見どころHIGHLIGHTS

海抜3000m級の山々

日本有数の山がそびえ、豊かな自然を育んでいます。

大パノラマを堪能できるアウトドア

視界の開けた大パノラマと豊かな自然を活かしたアウトドアアクティビティが堪能頂けます。

有名な歴史建造物

古い歴史を持つ信州には、数多くの名所旧跡や城址があります。

豊かな温泉

日本2位の温泉地数と、多様な泉質が揃う温泉王国として知られる長野県。日帰りの施設の数は全国一位ともいわれています。

産業INDUSTRY

様々な分野の農業

自然環境を活かした農業生産が盛んなエリアで、様々な農産物で出荷量1位になっています。

ハイテクやメディカル産業

超精密加工技術や電子機器生産技術が有名な長野県、その技術を活かしたメディカル産業も伸びています。

食べ物FOOD

豊かな自然が育てる農作物

自然環境を活かした農業生産が盛んなエリアで、様々な農産物で出荷量1位になっています。

信州蕎麦

全国的にも知られる有名な蕎麦の産地が県内に点在しています。

アクセスACCESS

信州は電車などの交通機関も発達していて、仮に東京で打ち合わせがあった場合でも無理なく日帰りができる距離です。

電車なら

北部の長野や軽井沢方面ならJR長野新幹線にのって東京駅からおおよそ90分で長野駅に到着します。また中央部の塩尻、松本、富士見方面、南部の木曽や飯田ならJRを中央本線を利用して120分〜180分で到着します。

高速バスなら

移動をやすく済ませたかったり、朝早くに到着したい場合は夜行便も各地域からたくさん出発してしるので、楽に移動できます。

車なら

中央自動車道を使い、東京~岡谷まで120分〜180分。そのまま中央道を使い南側に向かえば、木曽や飯田、王滝へ。長野自動車道に変更すれば、塩尻、松本、長野へ。

各市町村の魅力CITIES

新たなビジネスを創造する街

塩尻市

塩尻市の魅力
塩尻市

御嶽山南山麓にある自然の宝庫

王滝村

王滝村の魅力
王滝村

森と水を愛しむ町

信濃町

信濃町の魅力
信濃町

高原の文化都市

富士見町

富士見町の魅力
富士見町

各市町村の魅力