御嶽山麓に広がる自然の宝庫

王滝村

王滝村

御嶽山麓に広がる爽やかな自然と伝統の宝庫 王滝村

村の特色FEARTURE

日本を代表する霊峰「御嶽山」の麓にある自然豊かな村

王滝村は、山岳信仰の信者を全国から集める霊峰御嶽山(標高 3,067m)に抱かれ、 日本一のヒノキの美林が広がり、流れ出る水は、はるか南西に広がる濃尾平野を潤しています。
人口は800人半ばですが、面積は310.86平方キロメートルと、村としては長野県で1番、全国で11番目(2015年10月現在)の広さを持ち、その97%は山林原野で、緑豊かな森林と澄みわたる川、満天の星に抱かれた自然に満ち溢れています。王滝の中心地の標高は920~940mで、県下でも屈指の山間高地にあります。
キャンプ場や宿泊施設などもたくさんあり、夏には涼を求めて村を訪れる人で賑わいます。冬には標高2,240mから滑り降りるスキー場も中央アルプスや南アルプスを望む爽快なパノラマが人気を呼んでいます。

役場のHPで調べる

見どころHIGHLIGHTS

御嶽神社里宮

長い石段の参道の脇にはヒノキやサワラの巨木が茂り、頂上には高い岸壁を背に社殿の建つ御嶽信仰の聖地。

自然湖

土石流が王滝川に流れ込み、深い谷間の森が沈み形成された天然湖。湖面の立ち枯れた木々と朝霧が神秘的な印象を与え、カヌツーリングによる湖上散策も人気のスポット。

清滝・新滝

森の中にたたずむ力強さのある清滝と滝の裏側からみることができる新滝。滝行をする行者の姿も目にすることも多く、四季折々に異なる表情を見せてくれます。

御嶽古道

1792年に普寛行者が御嶽山登頂に開いた登山道。御嶽古道は、歴史が香る御嶽山麓の変化に富んだトレッキングが楽しめる遊歩道。

暮らしLIVING

王滝村の四季

春は桜や新緑が春の到来を告げ目に鮮やかです。夏は満天の星が夜空に浮かびあがります。
秋は絵に描いたような紅葉が御岳湖に映えます。冬は雪と氷瀑の滝が静けさを醸し出します。

春(spring)

夏(summer)

秋(autumn)

冬(winter)

お祭り

御嶽神社里宮に祀られている神様が村中心部の八幡堂に下りてこられる神事。神輿行列や御神楽が催され、村民が出店を出すなど賑やかなお祭りです。

自然を活かしたアウトドアアクティビティ

村の自然やあ資源を活かしたアクティビティが年間を通じて行われています。
  マラソン、MTB、カヌー、トレイルラン、トレッキング、スキー

食べ物FOOD

すんき

県の伝統野菜認定の「王滝かぶ」の葉を使用し無塩の乳酸発酵食品として注目されています。「すんきそば」や「味噌汁の具」としてご賞味ください。

どんぐり(ひだみ)を使った料理

王滝村ではどんぐりの事を「ひだみ」と呼びます。どんぐりコーヒーやお菓子などオリジナルの味わいが好評です。

朴葉巻き

小豆あんのお餅を、朴の葉で包んで蒸した木曽ならではの味。

インタビューINTERVIEW

お問合せCONTACT

王滝村役場 村おこし推進課

0264-48-2001(代)

移住・定住をしていただくためにも、一人一人のニーズや思いに丁寧に応えていくことを大切にしたいと考えています。移住に興味のある人はご連絡ください。移住のための情報提供などさまざまなお手伝いをさせていただきます。

各市町村の魅力